注意!前立腺オナニーの間違ったやり方・方法 ※NG行為

 

前立腺オナニー

 

前立腺オナニーは、正しい手順とアナルに合った器具を使っている限り、危険性はありません。

 

しかし、より深い快感を求めたり手順とは違った行為をしたりすると肉体的にも精神的にも危険が及びます。

 

以下に前立腺オナニーにおける危険行為の事例を紹介しますが、これらはあくまで一例。

 

けっしてムチャなことはしないように。

 

異物挿入は取れなくなるだけでなく直腸炎の原因になる可能性あり

 

・前立腺マッサージ器具以外の刺激が欲しくてゴルフボールを3個入れたら取れなくなり、さらに腹痛が起きて病院に行ったら直腸炎を発症していた(名古屋市:Aさん)。

 

前立腺マッサージ器具に慣れてくると、やはり他の代用品で試したくなる人が必ず出てきます。

 

それが成功すると前立腺オナニーのパイオニアとしてネットでもてはやされ、新しいオナニー方法の道も開けるのですが、大抵の場合はAさんのように失敗します。

 

ゴルフボールという着眼点はけっして悪くないように思えます。

 

しかし、挿入の際に潤滑性の高いローションを塗ってしまえば、ツルツルと滑って取れなくなります。

 

また、ゴルフボールの表面を消毒していなければ雑菌が直腸に残り、ゴルフボールによってつけられた傷から侵入する可能性は十分にあります。

 

異物挿入は他にも野菜のナスやキュウリは言うに及ばず、トウモロコシまで試した猛者がいますし、中には蛍光灯タイプの電球を入れようとした人もいます。

 

異物挿入は前立腺マッサージ器具以上の快感を与えてくれることはなく、リスクが大きくなるだけなので避けた方が賢明です。

 

アナル拡張は適度に行わないと大人用オムツの常用者になることも

 

・前立腺マッサージ器具を大きいタイプへステップアップするためにアナル拡張プラグを挿入。

 

椅子に座る時に快感が走るので入れっぱなしにしていたら肛門が緩くなってしまった(北九州市:Bさん)。

 

アナル拡張は前立腺オナニーをより楽しむために必要な行為です。

 

またアナルプラグ挿入の快感はアナニー派に取ってたまらない興奮といえるでしょう。

 

しかし挿入しっぱなしにすると肛門が緩むのは当然のこと。大便が緩くなり、すぐに便意を催すだけでなく最悪の場合は大人用オムツを常時着用するハメになります。

 

肛門を開け閉めする括約筋は平滑筋といって薄い筋肉です。

 

元来、大便を直腸内で止めておいたり、大便を出す時だけ広げればいいので、薄くても十分に対応できるわけですね。

 

筋肉なので一定の時間に限り広げることはできますが、常時広げっぱなしにしておくと筋肉が伸び切ってしまい、収縮まで時間がかかります。

 

これを繰り返していると括約筋が切れて肛門の緩みが元に戻らなくなります。

 

アナル拡張は10〜30分程度に留めておきましょう。

 

前立腺マッサージ器具を入れっぱなしで寝るのは危険

 

・前立腺オナニーを寝起きにすると気持ち良いと聞いて、寝る時にローションをたっぷり塗った器具を挿入、朝になってオナニーしようとしたら器具がアナルにべったり張り付いて取れなくなってしまった(静岡市:Cさん)。

 

Cさんのケースだけでなく前立腺オナニーの後、あまりの気持ち良さから器具を出すことも忘れて寝てしまうのは珍しいことではありません。

 

潤滑性と持続性が高いアナル専用ローションを使用していれば問題なく抜き取ることができます。

 

しかしオナホに使うポリアク系ローションを使うとCさんのように取れなくなってしまう可能性が高くなります。

 

ポリアクリル酸は水分を吸収する成分を持っており、水を混ぜることによって粘度の調整や潤滑性を作ることができます。

 

しかし時間の経過と共にポリアクリル酸が水分をさらに吸収してしまうので、やがて乾燥して白い粉状になります。

 

オナホを使っている人は途中充填が必要なことはご存じでしょう。

 

さらに直腸は大便の水分を吸収して固くする機能を持っています。

 

ローションと直腸、共に水分を吸収してしまうので長時間、器具を入れっぱなしにしておくと張り付いてしまうわけです。

 

ローションはアナル専用を使った方が安心です。

 

過度な回数はホルモン異常を引き起こして性欲過多やフラッシュバックの原因に

 

・前立腺オナニーでドライオーガズムを体験したら、気持ち良すぎて1日に何回も、さらに毎日のようにしてしまった。

 

その後、日中でもフイにドライオーガズムがフラッシュバックして目眩を起こしたり性欲が収まらなくなる時がある(大阪市:Dさん)。

 

Dさんのような体験は前立腺オナニーの常習者に多く見られるケースです。

 

前立腺オナニーに関しては、未知の部分があるので原因が解明されたわけではありませんが、この状態に陥った常習者が病院で診断を受けると、ホルモン異常が指摘されています。

 

おそらく前立腺オナニーによるドライオーガズムの快感が強烈だったために、それを欲求する男性ホルモンが異常分泌を行い、生体バランスが崩れたことが考えられます。

 

しかし治療においても明確な方法がなく、完治までの個人差が大きいというのが現状です。

 

ドライオーガズムは前立腺オナニーの究極の快感ですが、やはり過度な回数は体調に異変を起こします。

 

適度な回数を心がけるようにしましょう。

 

前立腺バイブ

おススメの前立腺バイブはこちら!ドライを目指す人は必見>>



関連ページ

前立腺オナニーをすると肛門がゆるくならない?広がるか心配
前立腺オナニーをすると肛門がゆるくならないのか?について紹介しています。アナル弄りをしたいけど、穴が広がらないか心配!という方はぜひ参考にしてみて下さい。
前立腺オナニーに適した体勢はどれ? ※アナルに挿入しやすい姿勢
前立腺オナニーに適した体勢はどれ? ※アナルに挿入しやすい姿勢について紹介しています。
前立腺オナニーで肛門から血が出た!?これって大丈夫?
前立腺オナニーで肛門から血が出た場合の対処法などを紹介しています。
前立腺オナニーは危険!?えー!こんなリスクがあったんだ!
前立腺オナニーは危険性やリスクについて紹介しています。興味があるけど…ちょっと怖いくてやろうかどうか悩んでいる。という人はぜひ参考にしてみて下さい。
前立腺オナニーって痔になる?実際の話…
前立腺オナニーって痔になるのか?ならないのか?について紹介しています。やってみたいけど心配…という方はぜひ参考にしてみて下さい。
トコロテンってなに?気持ち良さそうなんだけど… ※前立腺オナニー
トコロテンとは何なのか?男性のアナル弄りや、前立腺オナニーを行う場合になる「とある現象」の事。その現象とは…
トコロテンオナニーは危険!?リスクなどをまとめてみた
トコロテンオナニーは危険!?リスクなどを紹介しています。前立腺オナニーをしたい!という方は必見です。
前立腺の位置を確認したい!どうやればわかる?
男の前立腺の位置を確認したい!どうやればわかるのかを紹介しています。
前立腺オナニー経験者の口コミ、感想をまとめてみた結果
前立腺オナニー経験者の口コミ、感想をまとめてみた結果を紹介しています。快感ややり方、どんな道具を使ったのか?などについて。
PC筋(骨盤底筋)を鍛える最強のトレーニング方法まとめ
PC筋(骨盤底筋)を鍛える最強のトレーニング方法まとめを紹介しています。前立腺オナニーでドライオーガズムを目指す男性は必見です。
エネマグラが肛門に入らない最大の原因4つ。その改善策も
エネマグラが肛門に入らない最大の原因4つを紹介。そして、その改善策についても紹介しています。前立腺オナニーでつまづいている人は必見です。
アナル・肛門に指が入らない!その原因と対策はこれだ!
アナル・肛門に指が入らない!その原因と対策について紹介しています。アナルオナニーやアナルセックス、前立腺オナニーで困っている人は必見です。
肛門洗浄の正しいやり方・方法まとめ ※アナルの洗い方
前立腺オナニーで必要なアナル洗浄の正しいやり方・方法について紹介しています。アナルオナニー初心者の方は必見です。
指でドライオーガズムできない!なぜ?原因と対策について
前立腺オナニーで、指を使ってもドライオーガズムできない場合の原因と対策について紹介しています。
プロが教える正しいアナルのほぐし方 ※前立腺オナニー
前立腺オナニーに欠かせない、肛門のほぐし方について紹介しています。初心者の方は特に必見です。
ドライオーガズムとは? ※知れば知るほど怖い話
究極の快感、ドライオーガズムとは何なのか?について紹介しています。前立腺オナニーやアナルオナニーを極めたい人におススメです。
トコロテンオナニーってどうなの?経験者の口コミをまとめてみた
トコロテンオナニーって実際どうなのか?気持ちイイ?よくないの?経験者の口コミを調査してまとめてみましたので、参考にしてみて下さい。
前立腺マッサージの風俗ヤバ過ぎワロタw ※口コミまとめ
前立腺マッサージの風俗の口コミをまとめて紹介しています。前立腺刺激に興味のある人や、アナルオナニーが大好きな男性は必見です。
前立腺刺激はどんな感覚?痛い?気持ちイイ?
前立腺オナニーで実際に前立腺を刺激すると、どんな感覚なのか?を紹介しています。初心者の方におススメです。