エネマグラや前立腺バイブを痛くならずに挿入するコツ

 

前立腺オナニー

 

アネアネロスやエネマグラなど、前立腺マッサージ器具はドライオーガズムまで導いてくれる可能性を持った前立腺オナニー必携アイテムです。

 

挿入方法さえ間違わなければ痛みを覚えることなく、ほとんどの人が前立腺オナニーの気持ち良さを味わうことができます。

 

以下に痛くならずに挿入できるコツを紹介したいと思います。

 

自分のアナルのサイズに合った前立腺グッズを選ぶ

 

これは重要なポイントですが、自分のアナルのサイズに合わせて前立腺グッズを選ぶ事が大切です。

 

前立腺マッサージ器具は、必ず自分の肛門拡張の具合いと、アナル開発の具合いに合わせた大きさを選びましょう。

 

サイズが大きい方や、ヘッドがえぐるようなタイプの方が気持ち良さそうに見えますが、自分の肛門のサイズに合っていないと痛くて挿入できません。

 

初心者であれば必ずコンパクトサイズから始めてください。

 

初心者向けのエネマグラ(アネロス)はこちら>>

 

なお、アダルトグッズのネット販売大手NLSでは、初心者でも購入しやすいようにサイズの大きさやレビューを詳しく掲載しています。

 

これらの情報を利用すればサイズの失敗も少なくなります。

 

前立腺マッサージ器具以外に用意するものは、指サックとアナル専用ローションです。

 

ベッドや布団で前立腺マッサージ器具を使うのであれば、シーツを汚さないように大きめのバスタオルを用意しておくといいでしょう。

 

では、以下にこれらの道具を使った挿入方法の解説を行います。

 

前立腺マッサージ器具を痛くならないように挿入する方法

 

@ 利き腕の人差し指または中指に指サックをはめてアナル専用ローションを塗る

 

A 指先が軽く入るくらいまで肛門ほぐしをしっかり行う

 

B 前立腺マッサージ器具と肛門にアナル専用ローションを塗る

 

C ヘッド部分を肛門に当てたら大きく息を吐いて肛門を弛緩させる

 

D ヘッド部分を軽く押し込むと同時に肛門とPC筋を使って前立腺マッサージ器具を奥へ吸い込ませる

 

E スポッと入ったら、また肛門とPC筋で前立腺マッサージ器具を前立腺に当てるように動かす

 

アネロスやエネマグラはアナルに入りやすい設計になっています。

 

サイズが合っていて、肛門やヘッド部分にアナル専用ローションが塗ってあれば、スムーズに挿入できるでしょう。

 

痛くならないための最大の注意点は無理に押し込もうとせず、大きく息を吐いて身体をリラックスさせることです。

 

弛緩させた瞬間に先端を優しく挿入し、指で入れようとせず、肛門の括約筋とPC筋でアナルへ吸い込むようにしましょう。

 

先端さえ入れば後はオートマチックで全体が入っていくはずです。

 

この挿入方法を上手に行うためにも、日頃からPC筋を鍛えておきましょう。

 

前立腺バイブ

おススメの前立腺バイブはこちら!ドライを目指す人は必見>>



関連ページ

前立腺オナニーのやり方をわかりやすく解説 ※ホラレモン
前立腺オナニーのやり方をわかりやすく解説しています。初心者の方や、ドライオーガズムを体感したい人はぜひ参考にしてみて下さい。
気持ちいいトコロテンオナニーのやり方・方法 ※初心者必見
気持ちいいトコロテンオナニーのやり方・方法を紹介しています。前立腺オナニー初心者は必見です。
前立腺バイブを使った前立腺オナニーの仕方を解説してみた
前立腺バイブのネクサスレボシリーズを使った前立腺オナニーの仕方を解説しています。ドライオーガズムを目指す人は必見です。
エネマグラ(アネロス)を使った前立腺オナニーの仕方を解説してみた
エネマグラ(アネロス)を使った前立腺オナニーの仕方を解説しています。ドライオーガズムを目指す男達におススメです。
指を使う前立腺オナニーの仕方を解説してみた ※初心者必見
指を使う前立腺オナニーの仕方を解説してます。初心者の方や、ドライオーガズムを目指す方は必見です。